弊社代表 佐藤が主催する『JMRX技術勉強会#6』〜マーケティングリサーチの学びを深めたい方のための読書会〜を2019年10月2日(水)に開催しました。

リサーチャーやエンジニアの8名の方にご参加いただき、マーケティングリサーチにおけるビックデータの活用や課題などのディープな議論が繰り広げられました。ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。

第6回目の様子

●当日の流れ

▼全体で自己紹介の後、2つのテーブルに分かれて、対象本に関する気づきや感想を付箋に書き出す。

▼書き出した感想をテーブル内で分類しながらシェア・ディスカッション。

▼全体で各テーブルでのディスカッション内容を共有、ディスカッション。

▼1つのテーブルを囲んで交流会。
日頃から感じられている課題や疑問などと繋がる本の内容から、両テーブルともに白熱した議論が繰り広げられていたのが印象的でした。

●ディスカッション内容(一部)

  • ビックデータを扱えるようになり、新しいアプローチができる一方で問題も抱えている。対象本の面白さは、それに対しなにか新しい道が見出せないかということが書かれているところ。
  • ビックデータから始まると難しい。ビックデータが使えるようになったから、使おうというデータドリブンになりがちで、本来の目的を見失いがちになっている。
  • ビックデータからするとサーベイに価値があり、サーベイからするとビックデータに怯えや憧れがある。

などの意見交換を行いました。

第7回開催予定

「1章ずつの内容が本1冊分に相当する濃い内容となっている」との意見もあったため、少しじっくり読みすすめることになりました。次回は引き続きビット・バイ・ビット第3-4章の内容に対しての感想をシェアする会とします。

第7回 JMRX技術勉強会 〜マーケティングリサーチの学びを深めたい方のための読書会〜
日程:2019年11月13日(水) 19:30-21:00
会場:株式会社マーケティングアプリケーションズ
東京都千代田区麹町3-3-6 麹町フロントビル10F
最寄り駅:有楽町線 「麹町駅」より徒歩 約2分
半蔵門線 「半蔵門駅」より徒歩 約6分
対象本:ビット・バイ・ビット — デジタル社会調査入門 (第3-4章)
参加費:無料
申込方法:後日公開いたします。

次回の勉強会もぜひお気軽にご参加ください。